写真の編集(モザイク処理他)ができるフリーソフト

ネットに掲載する写真の編集に何を使っていますか?

ーー高級な画像処理ソフトを使用して加工

ーーWindowsのペイントを使って何とか処理

ーースマホのフリーソフトを用いて加工

 

画像サイズの縮小に関してはいろいろなソフトが出ています。

画像の編集に関してWindows10のフォト(傾き補正ができます)とGoogleフォトが同等の機能で無料で利用できます。

 

モザイク処理ができるソストが少なく困ってしまいます。

簡単にモザイク処理ができる

フリーのソフトをご紹介します。

●ソフト名:JTrim

インストールがまだの方は、下記サイトを見てダウンロード、インストールを行ってください。

おすすめ!不動産サイト用の写真編集は、これ一つでOK!モザイク、縮小、トリミング、明るさ補正と全てできるフリーソフトをダウロード!【不動産営業ツール】

 

Sponsored Links

モザイク処理編

JTrimを起動します。

JTrimは、ダウンロードすると、LZHファイルになっています。

LZHファイルを解凍すると新しくフォルダができて、その中に入ってます。

スタート画面や、プログラムファイルに追加されませんので、

自信で任意の場所(フォルダ)に移動して、

JTrimのアイコンを選択して右クリックでコピーして、

デスクトップにショートカットとして、貼り付けると使いやすくなります。

「JTrim」のアイコンをダブルクリックして起動します。



Sponsored Links

 

◯JTrimの起動画面です。

◯編集したい写真を選ぶか、画面にドラッグアンドドロップをします。

 

◯編集前の写真が表示されました。

◯JTrimは、起動後は自動で選択モードになっています。

 

モザイク処理

◯モザイク処理を行いたい箇所の左隅でクリックした状態にします。

◯マウスを動かすと選択可能な四角形の領域が現れます。

◯消したい部分を全て選択してクリックを離します。

◯「モザイク」アイコンをクリックします。

◯ファイルメニューの「加工」-「モザイク」の選択でも可能です

同じようにもうひとの旗、女性、車のナンバーにモザイク処理を行いました。

モザイクの完成です!
Sponsored Links

LINEで送る
Pocket