ご年収から無理のない借入額

不動産営業EXCELツールです。

資金計画にご活用ください。

年収からいくらの住宅ローン借入額が妥当か。

それは、お客様の状況、年収、年齢、自己資金、世帯年収か、
安定した会社か等の状況にもよります。

目安となる大まかな一般的に使われる基準があります。

年収に占める住宅ローンの割合から算出します。
30%超  厳しい返済状況となります。
30%以内 状況によっては、返済していける割合になります。
25%以内 健全な支払い状況となります。
20%以内 極めて健全で生活にゆとりが出る割合です。

金利は変更可能となっています。
できれば長期金利で計算するのがお客様にとってわかりやすいのではないでしょうか。


Sponsored Links


A4サイズ1枚に納まり、
何パターンか一覧表示にして、
色で見やすくなるよう工夫しました。

修正履歴

2017/11/30 登録ファイル違い

2017/11/30 計算エラーの修正

2019/2/19 文字入力領域ロック解除、言葉修正

DOWNLOADはこちら☟

Sponsored Links

🔻🔻🔻🔻🔻🔻🔻🔻

↑↑↑ダウンドーロはこちらから
Sponsored Links

LINEで送る
Pocket