【重説】日影規制(ひかげきせい・にちえいきせい)

重要事項説明の項目の1つ日影規制。
口頭で説明が難しく、図面で説明している方も多いと思います。
建築基準法で定義されています。
冬至の日を基準にします。
地方公共団体によって定められます。

中高層建築物によって北側の敷地に生じる日影を一定時間内に抑えて日照を確保します。

冬至の日
12月22日ごろになります。この日の正午における太陽の高度は北半球ではもっとも低く、昼の長さが一番短く、夜の長さが一番長くなる日です。影の長さが一番長くなる日でもあります。

 



Sponsored Links

A4サイズ1枚に印刷
EXCEL2016 で作成

◎修正履歴

2022/2/1 新規公開

DOWNLOADはこちら☟

Sponsored Links

ダウンロードしてからお使いください。
ANIYA【重説】日影規制20220201.xlsx
ダウンロードはこちらから!


Sponsored Links

LINEで送る
Pocket